第一印象の3大要素『身だしなみ』

身だしなみは、服装や挨拶・表情とは違い、出会った瞬間5秒では知りきれないものの、
5分もすれば即、大体のことはバレてしまいます。

男性に身だしなみと一言でいっても、ピンとこない人もいらっしゃるかと思います。
まずは、以下の事項をチェックをしてみて下さい。

女性とつきあうためのエチケット

  • 寝ぐせや、天然ポマードではありませんか?
  • 眉毛がつながっていたり、伸び放題ではありませんか?
  • 乾燥で、肌が粉をふいていませんか?
  • 目やにはついていませんか?
  • 鼻毛は出ていませんか?(特に目の悪い人は、手鏡でしっかりチェック)
  • 笑った時、歯の隙間に食べかすはありませんか?
  • ひげの剃り残しはありませんか?
  • 笑った時、虫歯や歯抜けになっていませんか?
  • 唇があれて、皮がベロ剥けじゃありませんか?
  • 口臭に気をつかっていますか?(虫歯、歯抜け、入れ歯の方は要注意)
  • 爪が伸びている、又爪の間の汚れは大丈夫ですか?
  • 小指だけ爪を伸ばしていませんか?
  • 汗臭さや、洗濯後の生乾きの臭いはしていませんか?
  • 肩にふけが落ちていませんか?
  • 眼鏡のレンズが、手垢に占領されていませんか?
  • 毎日(又は1日置き)、シャワーやお風呂に入っていますか?
  • 毎日、石鹸で洗顔していますか?
  • 毎日、歯を磨いていますか?
  • 毎日、下着を取り替えていますか?
  • 毎日、靴下を取り替えていますか?
  • 定期的に、散髪していますか?
  • 薄くなった髪の毛のケアはしていますか?

どうでしたでしょうか? 該当事項があれば、お気をつけください。

男性の美容に対する関心

男性の美容に対しての関心について、マーケティング・リサーチのヤフーバリューインサイト社が調査を行った結果を発表しました。

それによると、首都圏(1都3県)在住の20~39歳男女の“身だしなみ・おしゃれ”に対する意識は、「非常に気を遣っている」「やや気を遣っている」と答えた人が女性75.0%、男性51.0%となり、男性でも5割を超える結果に。

そのほか、男性の3人に1人が匂い・香り関連アイテムを使用していることがわかったそうです。

その中で、「身だしなみ・おしゃれに対する気遣い」について男性の回答は、「非常に気を遣っている」(11.9%)、「やや気を遣っている」(38.8%)、「どちらともいえない」(25.3%)、「あまり気を遣っていない」(19.0%)、「まったく気を遣っていない」(4.9%)となっており、男性の半数以上が“自分の外見”を意識しているという結果だったようです。

同社は調査結果について「おしゃれ・身だしなみは男性にとっては他人に迷惑をかけないための“マナー”、女性にとっては“ビューティー”という位置づけになる様子」と分析しています。

同調査は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県在住の20歳~39歳の男女を対象にインターネットを使い、2008年12月26日~28日に実施。18,492人の人による回答結果です。

男性の髪の毛事情

遺伝的なものや、歳と共に髪の毛が薄くなってしまうのは、本人の責任ではありません。
仕方のないことです。男心は、少なくなっても最後の1本まで大事にしたいと思うのが本音。
シャンプーや育毛剤を色々と試しては、髪の毛が増えたとか濃くなったとか、必要以上に気にしている人も少なくないようですね。

でもご安心ください。女性は本気で結婚を考える相手に対して、薄毛であること自体に嫌悪感を抱きません。薄毛であってもきちんとケアをしたり、身だしなみを整えていることで、むしろ潔さを感じ、好感を抱きます。

男性の髪の毛に対する女性の本音

薄毛に対する「潔さ」

女性は、薄毛やハ○の男性に対して、短髪又は植毛、カツラ、全剃りして欲しいと切に願っています。男心を百も承知で、女性は「潔さ」を求めています。その方が、間違いなく格好良くポイントもアップするからです。女性は、どうでも良い対象外の人のことを少しも気にも留めません。
結婚相手としてみる相手だからこそ、そう願うものです。

薄毛対策は積極的に!

例えば、女性がほぼ同条件の髪の薄い男性2人の、どちらか1人を選ばなければならない時、そのまま放置している人と、何らかの対処をしている人を比べたら、間違いなく後者を選ぶでしょう。

女性が、植毛やカツラ、全剃りを嫌っていると思い込んでいる人は、今日から思い直して下さい。 「今更、会社にカツラでは行けない」のであれば、プライベートの時だけでもお願いします。ご自身も今迄会ったことのない、自分と出会えるはずです。

身だしなみ対策は婚活前にすべし!

髪の毛事情のみならず、あなたの身だしなみが女性に与える第一印象は、あなたが想像している以上に大きいという事を知って下さい。 今後は、自分なりではない、一般的最低限の身だしなみに気をつかい、清潔感を持って女性に向かって下さい。

その最低限のエチケットも備わっていないのに、「今のままの自分で良いと言ってくれる人」などとは、二度と思わないで下さい。今のままの自分で…と思っていては、婚活時間がどんどん無駄に過ぎていきます。

世の中に一握りはいるであろう、理解してくれる女性を探すのは至難の業です。
女性は、出来れば自分と出会う前に様々な対処をしておいて欲しいと願っています。

タイプ別婚活スタイル~あなたの理想はどのタイプ~

▲このページのトップへ

Home > 婚活への誤解 > 身だしなみ(男性編)