お見合い・パーティー前の準備

本格的にお見合い前の準備をコーディネーターと二人三脚でやっていくのが、この手の結婚相談所の特徴です。お見合いセッティング形式だけでなく、パーティーやイベントなどでの初対面のお相手とのコミュニケーション方法等も必要不可欠です。

お見合いの準備

  • 身だしなみ、服装のチェック。相手に対するエスコート方法や会話コミュニケーション方法などのシミュレーション。
  • 行くお店やドライブコースなどの下調べをしておきましょう。
    あらかじめお相手の希望を聞いておくと尚良いでしょう。

相談所によっては、活動の一環とし当日行く予定のお店の下見も兼ねて、外でデートの練習をしたり、お見合い当日の服装コーディネートの為一緒にお買い物に行ったりと、熱心になってくれます。

こういうアドバイスがあることで、会員さんは初めて行くお店より、一度でも行ったことのある場所の方が緊張せずに会話に集中できるようですし、当日の服装も自分のコーディネートに自信のない人にとっては、100%の準備になります。

パーティー・イベントの準備

  • 身だしなみ、服装のチェック。相手に対するエスコート方法や会話コミュニケーション方法などのシミュレーション。
  • 参加パーティーの内容、主旨をしっかり把握し出遅れないよう準備する。

お見合い前の準備同様、担当者がその都度アドバイスをしてくれますが、相談所によっては、当日までパーティーの詳細を知らせない場合もあります。

それでは、心の準備が出来ないはずです。担当者から、情報を得るためにはご自身からも積極的に動いて下さい。担当者も聞かれれば、間違いなく答えてくれます。

セッティング

プロフィール閲覧からのお申込のやり取り、または、パーティー・イベントでの出会いからお申込のやりとり、どちらにせよお互いの写真つきプロフィールを見て「是非、お会いしてみましょう」となって、初めてお見合いセッティングとなります。

大手結婚情報サービスとは違い、これらの全ては、担当者を通して調整をしていきます。

本人同士がコンタクトを取り合うわけではないので、調整には多少時間がかかります。
スムーズに日程決めをするためには、ポイントがあります。

お見合い希望時間の指定方法

希望時間の指定は、主に2つに分かれます。ご自分のタイプを知ってから、セッティング願いましょう。また、セッティングに当たっては、自分本位にならぬ様心がけて下さい。

初対面で食事をするのが苦手な方は、
お茶のお時間「14時~15時」位のお時間を指定しましょう。

初対面でも食事可の方は、
ランチであれば「11時~13時」位のお時間を指定、
ディナーであれば「17時~18時」位のお時間を指定しましょう。

お見合いの心得20か条

お見合い当日は、時間ぎりぎりに走り込んだり、遅刻などは以ての外です。
初対面の人に会うだけでも、心の準備が必要な上にこれは「お見合い」です。
友人との待ち合わせとはわけが違います。焦らず、落ち着いた状況で初対面を迎えましょう。

  • 第一印象は大切。前日の身だしなみ・服装チェック、笑顔の練習は勿論!当日も!
  • 絶対に遅刻はしない!余裕を持っての10分前行動!
  • 謙虚な気持ちで!相手を気に入るかではなく、相手に気に入られるかを一番に考える!
  • 初対面の挨拶は、爽やかに!元気に!明るく!
  • たとえプロフィールの印象と全く違う人が目の前にいたとしても、決して態度には出さない!
  • ご自分の話をする前に、お相手にどんどん質問をすること!
  • お相手からの質問に対しては、誠実にお答えすること!決して笑ってごまかしたりしない!
  • 話すことがないからと、下を向きっぱなしや横を向きっぱなしの失礼な態度はしない!
  • 初対面で、我を通したり、我侭放題の話はタブー!フィフティの関係を最後まで保つ!
  • 過去のお見合い話や、恋愛話、はたまた彼氏彼女の話は絶対にしない!
  • お互いの担当者の話しや、相談所の活動内容などをネタにしない!
  • 下手なプライドは捨て、又とないチャンスをみすみす逃さない!
  • 男性は、お茶代や食事代位は持つ!「割り勘」なんてみみっちいことは絶対にしない!
  • 男性は、女性の年齢や状況を知らずに「子供が絶対に欲しい」と、軽はずみに言わない!
  • 女性は、お見合いの間、可愛げのある女に徹する!ご馳走になった後、お礼は必須。
  • 女性は、男性の職業や収入に関して、意見したり、必要以上に食いつかない!
  • 希望や予想と違っていても、お見合い終了までは大人の態度で過ごすこと!
  • また会いたいと思ったのなら、その気持ちを帰り際にアピールする!
  • 連絡先交換は担当者を通してするもの。無理やり交換して、相手の反応を見ようとしない!
  • お見合いの結果報告は、当日又は翌日迄には必ず担当者に入れること!

キャンセルとなったら!?

一度お見合いを受けてしまった場合は、必ずお会いして頂かなければなりません。

万が一、お見合い日程を決めた後、急用や急病などでの変更は仕方ありませんが、「やっぱり会いたくなくなりました。」「気持ちが進みません」など、理不尽な理由での場合等にはキャンセル料が発生します。

特例の場合の日程変更以外は、通常下記キャンセル料が発生します。
お見合い前日までは、5,000円・お見合い当日は、10,000円。

▲このページのトップへ

Home > 連盟加入型相談所での婚活 > お見合いの心得