自分の価値(レベル・ランク)を過剰評価する人

男性の勘違い編

「僕は、高学歴・高収入だから、必ず理想の相手(若くてかわいい女性)を見つけられる」と、自分のルックス・性格・コミュニケーションスキルを無視して、自己満足な評価を堂々と主張する男性に多いのが特徴です。

女性が「それだけ」の人では満足せず、全ての条件において一定水準以上を望んでいる事が全く理解出来ていません。

女性の勘違い編

「私、若く見えるでしょ?」「私、若く見られるんだ。」と平気で言う女性。
いつ、誰に言われた事があるのかわかりませんが、どう見ても実年齢に変わりが無いという事を、知らないのは本人だけ。社交辞令を真に受けているだけです。

リアルな現実として、35歳は35歳であり、決して28歳ではなく、41歳は41歳、決して33歳ではありません。女性にとって「若く見える。」と言われる事は致命的な勘違いを生み出します。

男性は「若く見える28歳より、実年齢28歳」を選択します。男性が「若く見えるね。」と言った後、心の中で続く言葉「でも、○○歳だもんね。」が潜んでいる事を想像が出来ていないのです。

勘違い・思い込みタイプ人の婚活対策

本当の自分の現在レベルを、肌で感じ思い知る事が必要です。
親兄弟、友人に聞いたところであなた可愛さに、絶対に本音を言ってはくれません。

自分のレベルを知る為には、結婚相談所を訪問してみるのも一つの手段です。
厳しい現実が一気に押し寄せる事になりますが、そこで目が覚めたならば、
婚活をスタートできます。

結婚活動スタート 結婚EQチェック 結婚チャンステスト

▲このページのトップへ

Home > 婚活人になれない人とは? > 勘違い・思い込みタイプ