両親だけが一生懸命婚活している人

両親がお見合い相手を探す婚活

本人ではなく、両親が一生懸命婚活しているこのタイプに限って、両親のやる気とは裏腹に本人のやる気はゼロです。それでも、親が選んできた人と「とりあえず」会ってはみます。

しかし、このタイプは「とりあえず」が見え見え。
本気で婚活する気もないのに、両親に嫌と言えず断れもしない優柔不断な性格。

とは言え、心のどこかで自分が動かなくても両親が動いてくれる事に安心しているのが、他力本願タイプです。

両親が変わりにお見合いする?

あるところでは、最初本人同士が全く顔を合わせない『親の代理見合い』というのがあります。
お見合いでは、子どものプロフィールを親が紹介し、いいことずくめでPRが終了します。
子どもに内緒で来るケースが多く、ほとんど成立した話を聞いたことがありません。

他力本願タイプ人の婚活対策

「両親が選ぶから」「両親が結婚しなさいとうるさいから」「両親が・・・」

このタイプの人が婚活をするには、まずは自分から「こういう人と結婚がしたい」「結婚相手は自分が決める」「自分で相手探しをするから心配しないで」と両親にはっきりと言えるようになることが先決です。

結婚する気がないなら、「今は結婚する気がないから、その時が来たらまた宜しく」などと、
結婚に対する現在の気持ちを正直に伝えなければなりません。

両親に、本心から「結婚したい」と言えた時、本当の婚活を始められるでしょう。

結婚活動スタート 結婚EQチェック 結婚チャンステスト

▲このページのトップへ

Home > 婚活人になれない人とは? > 他力本願タイプ